ゼニカルと内ももと黒糖ダイエット

“ゼニカルは腸の中に入っていくと、脂肪の成分を分解しようとする酵素を結びつきます。ゼニカルはこれにより、脂肪が吸収されてしまうのを抑えることになります。ですから脂肪を摂取しても、30%くらいの割合はカットできることになります。医薬品ということで、副作用などを心配するかもしれません。ゼニカルの作用を知ることで、ダイエットのためにもうまく使うことができます。

一旦脂肪がついてしまうと、簡単には落とすことができないのが、内もものお肉です。女性でも気になるのは、上半身はスリムなのに、内ももなどの下半身が太いタイプです。内ももの部分は、普段は動かさない筋肉があるために、何もしないから余計にゆるみが出て、太くなります。内もも対策には、簡単なストレッチをしていくのがいいでしょう。

内ももを引き締まるためには、いつもは使われない、内転筋という少ない筋肉を鍛えることで引き締まります。横になってできるストレッチで、この部分を鍛えていきましょう。太もも全体を鍛える場合は、フルスクワットにチャレンジです。

甘いの大好きな女の子には、黒糖ダイエットもお手軽です。黒糖はお砂糖ですが、ダイエットにはいいお砂糖なんです。黒砂糖とは、サトウキビのしぼり汁を煮詰めて固めて出来ています。植物由来食品としても、鉄分野カリウム、カルシウムなど優れた数値で含んでいます。

黒糖ダイエットは、日常の砂糖を黒糖にして、おいしく楽しむだけです。黒糖の成分には、排泄を促す作用もありますから、これもダイエットに良いものです。天然オリゴ糖のラフィノースがその正体で、免疫力を向上させたり、肝臓を元気にさせたりもしてくれます。コーヒーに入れたり、ヨーグルトにトッピングしてもいいでしょう。